全記事表示リンク
タグリスト

プロフィール

wao

Author:wao
エロ小説/官能小説/エロ体験談/エッチな告白の紹介ブログです。
18歳未満の方、エロに興味のない方、の閲覧はご遠慮ください。
掲載記事はフィクションです。
掲載記事のまねをして犯罪等をしないようにお願いします。
掲載に不都合がある方はコメント欄に記載お願いします。

カウンター
最新コメント
広告

【熟女】SNSで出会った男性との一晩の思い出

私は55歳になる専業主婦で夫を亡くしてからもう4年になります。
夫はとてもまじめな人で会社経営と家庭人の両方をとてもしっかりとこなすとても素敵な人でした。
4人の子供に恵まれ、とても幸せな生活を送ってきましたが、夫が42歳で脳卒中に倒れ、
半身が効かないまま12年の闘病生活の後、4年前にとうとう他界してしまいました。
夫が他界してからしばらくは何もする気力が起きず、ボーっとした生活を送っていましたが、
子供も独立したり、結婚したり孫が生まれたりで、思いを入れ替えて、
自分の人生を楽しもうと思い通信教育やお料理教室などに参加して毎日を楽しむことにしました。
SNSに参加したのもそんなことがあったからかもしれません。

この連休に地方の町でセミナーがあり、そのセミナーに参加するため、
ホテルや食事する場所をネットで捜していました。
そんな時、SNSを思いだして近くの人に聞いてみようと思い誰かいないかなと検索すると
40代後半の会社経営の男性がとても親切にいろいろと教えてくださって
ホテルやらお食事の手配までしてくださいました。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

【寝取られ】近所のハゲ親父に妻を寝取られ中出しまでされた

1年半ちょっと前、平日の夜でしたが、帰宅後にソファーでライターを見つけました。
疲れた体をドサッと降ろすと、腰の所にある窪みに硬い物体があったんです。
何だこれ?と思い引っ張り出すと、見覚えの無いジッポライターが出てきました。
俺は煙草を吸いますが、自分のライターぐらい記憶してます。
「これ誰の?」と妻に尋ねました。
誰かが昼間に来て忘れていったんだろうなって軽く考えていたから。
妻は「あぁぁーあっ、水野さんかな?!」と近所の奥さん仲間の名前を言ってました。
その時は「あぁ~そうなんだ、ここ置いとくから」と何も考えていませんでした。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

離島でナースと不倫

私は海産物の栄養学的な研究を普段やってて、
会社の都合である日、とある島に転勤になりました。
子供が田舎でのびのび育つのもいいなと思ったけど、
教育はちゃんとした都市で受けさせたいという思い、
嫁が田舎嫌いなのもあり、私一人単身赴任を決めました。
島にやってくる直前、趣味でやってたテニスで膝を痛めに整形外科に通ってたので、
正直、医療レベルが下がる離島は嫌だった(後で偏見だと知る)。

まぁ、来てみれば、魚はおいしい、時間外なんて無い、
いや、超フレックス的で、与えられた研究とか自分がやりたい研究さえやってれば、
勤務時間なんて気にしなくてよいという状況で、楽園に近かった。
とは言うものの、大きな繁華街なんて無いし、夜の娯楽はテレビかインターネット。
レンタルビデオとかも無かったから、夜のオカズはインターネットでカリ○ア?ン。
それはおいといて、膝の方は幸い、研究所の近くに整形外科があって、
前述のとおりフレックスみたいなもんだから、昼間に病院に行く事も出来たので助かった。
入院設備も無い小さな病院だったけど、先生の知識は結構あるみたいで、頼れる先生だった。
結構お年を召した方だったが、どうやら仙台の総合病院で院長までやってた人みたいで、
自分の出身である島に開院したいという希望で60前くらいで島に渡って開院したそう。
どうりで、島にあるにしては新しめできれいな病院だった。
離島なのにBMWだったし。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

えい子の露出体験④


えい子と言います。
私は、32才の独身です。でも、恋人はいます。
大した事はしていないので、露出とは言えないかもしれません。
でもプチ露出として報告していこうと思っています。

みなさん、車でデートする事が多いと思います。
その時に渋滞にあう事もあると思います。
私の彼の渋滞イライラ解消法を教えます。
車でデート中、彼が私の脚を触ってくる事がありました。
「運転中は危ないからだめ!」と私は強い口調で言いました。
彼は「信号が赤の時ならいいね!」と言うので、「赤ならね!」と承諾しました。

それから信号が赤になるたびに脚を触ってきます。
渋滞の時は、ずっと触っていて手をスカートの中に移動して内ももを触ってきます。
そして股間の近くに!
信号が青に変われば、手はハンドルに戻します。
彼は逆に渋滞が待ち遠しいくらいだそうです。
これが彼の渋滞でのイライラ解消法です。
でも、デート中しかできません。スカートの時しかあまり効果がありません。
カップルの方、ためしてみてはどうですか?

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

えい子の露出体験③

えい子と言います。
私は、32才の独身です。でも、恋人はいます。
大した事はしていないので、露出とは言えないかもしれません。
でもプチ露出として報告していこうと思っています。

電球が切れたので、プチ露出も兼ねて買いに行きました。
スーパーにも売っているのですが、大型電器店に行きました。
スーパーは主婦が多く、露出は逆に白い目で見られ快感が得られません。
大型電器店の店員さんは男性が多いのでそうしました。
服装は、チューブトップに、ミニのジーンズスカートです。
普通は肩紐が透明か飾りの付いたブラをするのでしょうが、あえてノーブラです。
胸ポチがはっきりわかるので、ジャケットをはおりました。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

えい子の露出体験②

えい子と言います。
私は、32才の独身です。でも、恋人はいます。
大した事はしていないので、露出とは言えないかもしれません。
でもプチ露出として報告していこうと思っています。

少し前までは、ひざ丈のスカートが多かったのですが、
最近ミニスカートをはく事が多くなりました。
以前、彼がミニスカートを買ってくれたので、デートの時に、はいて行きました。
その時、男性の視線を感じました。
これが意外に快感で、この快感を味わうために普段でもミニスカートをはくようになりました。
自分でミニスカートやスリットの深いスカートを買うようにもなりました。
スリットのあるミニスカートで買い物に出かけました。
いつものようにノーブラですが、じっとしていればノーブラとはわからない服です。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

えい子の露出体験談①

えい子と言います。
私は、32才の独身です。でも、恋人はいます。
大した事はしていないので、露出とは言えないかもしれません。
でもプチ露出として報告していこうと思っています。

最近はミニスカート、ノーブラの日が多くなりました。
そのいきさつやミニスカート、ノーブラの時の男性の反応などを報告していくつもりです。

プチ露出のきっかけです。
デート中に誰もいない所で、彼が服の上からブラのホックをはずしてくるのです。
なかなかホックをはめる事ができず、私が「こんな中途半端いや!」と言ったのが始まりです。
彼はブラを「これ以上取れない。」と言った時に、
私が「肩ひもを腕から抜けば、取れるよ!」と教えました。
当然彼はそのとおりにブラを取りました。
それからと言うもの彼はデート中にひとけのない所で、私のブラをはずします。
私は「恥ずかしいから嫌だ」と言うのですが、そのままノーブラでデートをし続けます。

続きを読む

THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:
検索フォーム






QRコード
QR
記事ランキング
広告